食べるのも作るのも大好きな徒然日記です


by oishikuikiru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

会津旅行4@ラーメン

b0059016_10363735.jpg

b0059016_10363725.jpg

b0059016_10363727.jpg

会津に来た最大の理由の喜多方ラーメンを食べる事。
都内で美味しい喜多方ラーメンのお店を発見して以来、本場に行きたい!熱がむくむく。
こちら、朝7時からやっておりますまこと食堂。朝ラ~ともいうのでしょうか。私も7時半に並んじゃいましたが、普通の民家(かなり広いです)の前にずらーっと人が並んでいます。平日だというのにすごいにぎわい。お店も100人規模で入れそうな感じですが、ぎしっぎしっとする畳みの上にどんどん詰め込まれ・・・。
でも!味はとっても美味しい。喜多方ラーメンってそばとラーメンのあいのこって感じです。香りたっぷりのツユに喉越しの良い麺。最高~。

で、最高ついでにもう一軒。
あべ食堂に行きました。こちらもまことと比べて規模は小さいですが、どこにでもある近所の食堂という感じ。もちろん美味しかったです。

ラーメン2軒はしご・・・ そばではやることはありますが、結構きつかったです。
また開拓するぞ!!
[PR]
# by oishikuikiru | 2009-10-22 10:36 | 旅する

谷中下町ゆべし

b0059016_9602.jpg

友達からの頂き物。
かわいいラッピング!和の雰囲気のものって、最近ますます好きになりました。とはいえ、一応とっておいた包装紙が利用されるかは別の話ですが・・・
b0059016_96043.jpg

カラフルなゆべし。醤油、ゆず、黒ごま等色々な味付けがされています。
上新粉と山芋で作られた餅は、弾力があってとても美味しゅうございました。
本当にごちそうさまです。
[PR]
# by oishikuikiru | 2009-09-26 09:06 | 食べる

プレシューズ@恵比寿

b0059016_1748327.jpg

恵比寿アトレにあるプレシューズの分店。
栗の時期になると、毎年広尾のお店にいっていたのに、去年はいかなかったな~
相変わらず、ほくほくの和栗に生、メレンゲ、とってもバランス良くあっという間に頂いてしまいました。これから美味しいものの季節だな~。お菓子で季節を感じるわたくしでございます。
[PR]
# by oishikuikiru | 2009-09-25 17:48 | お菓子を食べる

会津旅行3@鶴ヶ城

b0059016_16395999.jpg

会津のシンボル鶴ヶ城。
どうもあると、入ってみたくなってしまう城ですが、ちょうど天地人の放映と重なっているために企画展も行われており、相当長く滞在してしまいました。学生時代にはまーーーったく興味のなかった歴史ですが、今はとても楽しく学んでおります。次回の旅は、三国志なんていいなぁ・・・(マンガ読破中)。
[PR]
# by oishikuikiru | 2009-09-25 16:39 | 旅する

会津旅行2

b0059016_16374510.jpg

裏磐梯にある五色沼。
会津若松を離れ、山を越えて温泉に向かいます。その途中にあるのですが、ここまではお天気はまぁまぁ。裏磐梯の大噴火により出来た湖沼群は、磐梯山噴出の時に噴出された 鉱物質の溶け方や 陽光があたった時の 屈折率の違い、 水中植物の影響など によると言われています。又、見る角度や、時間、季節、天候によっても 水の色が微妙に違って見えます。(HPより)

沢山の緑の中に浮かび上がるかのように見える沼は、とても神秘的。引き込まれそうになります。
こういうところを見るのって大好き。

その後の山越えは、天気が良ければ絶景のドライブルートらしいのですが、あいにくのお天気。濃霧警報が出ております。
浄土平付近では、木もあまりなく荒涼とした雰囲気に。車内にも硫黄のにおいが入ってくるほど、強い硫黄臭がします。看板には、この付近では車を停車しないでくださいなど記載されているし、おそるおそる。

あー きっと天気が良ければ最高のルートだったのにな・・・紅葉の時期はすごいだろうな。運が悪いな、と思いつつの移動日でした。
[PR]
# by oishikuikiru | 2009-09-25 16:37 | 旅する

会津旅行

白虎隊最後の地の飯盛山。
蒸し暑―日だったので、登るだけで汗びっしょり・・・
でも、そんな後にも。。「あわ饅頭」
b0059016_16361725.jpg

本来は、柳津の名物だそうですが、会津若松での唯一の支店が、飯盛山の参道にあります。
ぷちぷちの粟ともっちりした生地の中に、甘さ控えめの餡が。幸せ~。
[PR]
# by oishikuikiru | 2009-09-25 16:36 | 旅する

村上開新堂のクッキー

b0059016_2244295.jpg

b0059016_21543535.jpg

お菓子好きなら誰でも知っている村上開新堂のクッキー010.gif
なーーーんと友達が送ってくれました!!

レトロな包装を開けると、ぎっしり入ったクッキー。仕切りも入っておらず、宝の山を探すような気分で、色々なものを食べることが出来ます。
どのクッキーも固めの仕上がりで、どことなく家庭的な味。バターの入っていないのか、粉本来の美味しさが十分に引き出されています。

それにしても何種類入っているのでしょうか・・・。案内を見ると28種類なのかな?なかでも、コーヒーとチョコレートクッキー&ヴァニラクリームが気に入りました。
明治7年にうまれたこちらのお店。老舗の割には、クッキーには、チーズやカレー、ナツメグなど斬新的な材料も使っており、ほどよく伝統と混ざりあっています。

友達には、家族で食べてね♪一人で食べないでね♪なんて言われましたが、
ぽりぽり ぽりぽり
やめられずに。。。ご想像通りです。
紹介制のこちらのお店、また食べたいな~。
[PR]
# by oishikuikiru | 2009-09-01 22:01 | お菓子を食べる